>

> 【FGO】老書文先生ピックアップ!!雀のお宿の活動日誌ピックアップ2召喚(日替り)!!

【FGO】老書文先生ピックアップ!!雀のお宿の活動日誌ピックアップ2召喚(日替り)!!(18:12 更新)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加



 

老書文先生ピックアップきましたね!!!

 

「雀のお宿の活動日誌ピックアップ2召喚(日替り)」期間
期間:2019年1月8日(火) 18:00~1月22日(火) 12:59まで

期間限定「雀のお宿の活動日誌ピックアップ2召喚(日替り)」を開催!
※第2部 第3章「Lostbelt No.3 人智統合真国 シン 紅の月下美人」をクリアしていない状態でも「雀のお宿の活動日誌ピックアップ2召喚(日替り)」をおこなえます。

聖晶石召喚に新たなサーヴァント「★5(SSR)李書文(アサシン)」が登場!

今回は、上記を含む4騎のサーヴァントをピックアップ!
★4(SR)ディルムッド・オディナ(セイバー)」「★4(SR)アーチャー・インフェルノ(巴御前)」を日替りでピックアップ!
★5(SSR)李書文(アサシン)」「★3(R)清姫(バーサーカー)」を常時ピックアップいたします。

詳しくは、聖晶石召喚画面左下の召喚詳細をご確認ください。

期間限定概念礼装として「★5(SSR)笑顔のしるし」「★4(SR)正月の神秘」「★3(R)慎ましき豚」も出現!
上記3種の概念礼装は装備することで、期間限定イベント「雀のお宿の活動日誌~閻魔亭繁盛記~」におけるイベント収集アイテムのドロップ獲得数がアップします。

サーヴァントに関するご注意
※李書文(アサシン)は2019年1月8日(火) 18:00より、Lostbelt No.3クリア後にストーリー召喚に追加されるサーヴァントです。 ※ピックアップ期間中、李書文(アサシン)は章クリア前でも入手可能です。 ※李書文(アサシン)、ディルムッド・オディナ(セイバー)、アーチャー・インフェルノ(巴御前)、清姫(バーサーカー)はピックアップ期間終了後もストーリー召喚にて排出されます。 ※真名が明かされていないサーヴァントについては、メインクエストの進行度によってサーヴァントおよび一部宝具の名称が変化いたします。

概念礼装に関するご注意
※排出対象となる期間限定概念礼装は「★5(SSR)笑顔のしるし」「★4(SR)正月の神秘」「★3(R)慎ましき豚」のみとなり、その他の期間限定概念礼装は排出対象外となりますのでご注意ください。 ※慎ましき豚はピックアップ期間中、フレンドポイント召喚でも獲得可能です。 ※フレンドポイント召喚より排出される慎ましき豚は自動変還設定にて★3(R)の概念礼装を登録している場合、自動変還の対象となりますのでご注意ください。

 

 

日替りピックアップ期間 日替りピックアップ内容
1月8日(火) 18:00~23:59 李書文(アサシン)
ディルムッド・オディナ(セイバー)
アーチャー・インフェルノ(巴御前)
1月9日(水) AM0:00~23:59 李書文(アサシン)
ディルムッド・オディナ(セイバー)
1月10日(木) AM0:00~23:59 李書文(アサシン)
アーチャー・インフェルノ(巴御前)
1月11日(金) AM0:00~
1月14日(月) 23:59
李書文(アサシン)
ディルムッド・オディナ(セイバー)
アーチャー・インフェルノ(巴御前)
1月15日(火) AM0:00~
1月16日(水) 23:59
李書文(アサシン)
ディルムッド・オディナ(セイバー)
1月17日(木) AM0:00~
1月18日(金) 23:59
李書文(アサシン)
アーチャー・インフェルノ(巴御前)
1月19日(土) AM0:00~
1月22日(火) 12:59
李書文(アサシン)
ディルムッド・オディナ(セイバー)
アーチャー・インフェルノ(巴御前)

 

※上記の「★5(SSR)李書文(アサシン)」のセイントグラフは霊基再臨第2段階のものです。

 

引用→FGO公式サイト


愉悦麻婆三号

石がない!!!!!!!!!なんとかしなければ…(白目)
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
5点(1)
Loading...

カテゴリ「FateGO」の最新記事

カテゴリ「twitter」の最新記事

この記事のコメント(41 件)

  1. 名無しのFGO より:

    恒常入りするのか 良かった

    • 名無しのFGO より:

      スト限じゃないの?あの書き方だとスト限に思えるんじゃが

    • 名無しのFGO より:

      Lostbelt No.3クリア後にストーリー召喚に追加って書いてあるからスト限だな

  2. 名無しのFGO より:

    PU2は来ない(キリッとか言ってた馬鹿共冷えてるか〜ww

  3. 名無しのFGO より:

    >李書文(アサシン)、ディルムッド・オディナ(セイバー)、アーチャー・インフェルノ(巴御前)、清姫(バーサーカー) 新クラス巴御前来たな!

  4. 名無しのFGO より:

    このタイミングでだとぉ!

  5. 名無しのFGO より:

    単体宝具の時点で引く気にならん

  6. 名無しのFGO より:

    単体殺ってジャックがおれば引かんでええよな

    • 名無しのFGO より:

      露骨な対策ギミックでQジャックBカーミラ殺されない限り性能的には。そこまで行ったらバサカやアルターエゴでもいいが。

    • 名無しのFGO より:

      どのクラスにも言えるが単体の時点で使う場面なんて限られるからジャックやら翁とか持ってるなら性能的にはいらない、キャラが好きなら引け

  7. 名無しのFGO より:

    バカが余計な事言ったせいで宝具ヒット数が修正された先生じゃないすか

    • 名無しのFGO より:

      わざわざユーザー不利に修正するなら単に悔しかっただけじゃろ

      • 名無しのFGO より:

        噂だけどシンで出てくる衛士長も修正されたみたい。まぁクリアした身からすればどうでもいいけどね。

  8. 名無しのFGO より:

    スト限でファー付きコート ぐっちゃんと出来てる?

  9. 名無しのFGO より:

    いずれ来ると思ってたがここで来るか 搾り取りにきてるな

  10. 名無しのFGO より:

    クラス巴御前わろた

  11. 名無しのFGO より:

    映画記念アップはないのかな、それとも今回は公開日に来るのか

  12. 名無しのFGO より:

    く、流石に雀Lv2と蛸Lv3で5万使ったから手がだせない

  13. 名無しのFGO より:

    こんだけ怒涛のピックアップ連打するならもうちょい石配れや塩川・・・ガチャ追加に比べて石配布量少なすぎやでほんま

  14. 名無しのFGO より:

    引きたいけど、正月はもう大勝利的な引きだったし諦めるか、数日後にはなけなしの石が全て蒸発してそう

  15. 名無しのFGO より:

    ここまで極悪なPUは久々だな。書文先生は欲しいけど石もなければ課金額も限界だから無理

  16. 名無しのFGO より:

    全盛期の姿がそれだっけ?  ストーリーで韓信との会話で若い頃が全盛期・・・的な話してなかったっけ?  勘違いだったらごめんね。

  17. 名無しのFGO より:

    若さパワーと老獪妖怪の2つの全盛期がある

  18. 名無しのFGO より:

    紅閻魔で石を330個使ってしまった後に回したら10連1回目で来たわ。 確率は収束する。

  19. 名無しのFGO より:

    アーツ単体殺なら宝具5の式がいるから別にいいかな

  20. 名無しのFGO より:

    まだ交換終わってないけど今から副産物のイベ礼装引くのもな

  21. 名無しのFGO より:

    欲しいが玉藻も欲しい…

  22. 名無しのFGO より:

    モーションがカクカクなのがなぁ… 新宿のアサシンを見習え

    • 名無しのFGO より:

      流派の違いなんじゃない?

      • 名無しのFGO より:

        中国拳法よく知らんけどカクカクな流派ってあんの?

        • 名無しのFGO より:

          YouTubeで李書文の流派 劈掛掌と八極拳見てきたけど、特に劈掛掌が一つ一つのモーションの緩急が急激で素人目にはカクカクして見えたな。カクカクしてるというより技を出す時のスピードが尋常じゃなく早くて無駄がない感じ。燕青の燕青拳は俗に言う舞うような動きだったし歩法が複雑らしいからFGOでもモーションが派手なのかもね。あと李書文の弟子の映像があるとは思ってなかったよ

  23. 名無しのFGO より:

    気を付けろよ 次はバレンタインだからな 嫁 Xオルタ セミと来てて次に何が来るやら

  24. 名無しのFGO より:

    節分が先だろう?

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加