【FGO】真打登場!絶対魔獣戦線バビロニア第20話の感想!みんなの反応まとめ - フェイトグランドオーダー攻略まとめ速報

> >

> 【FGO】真打登場!絶対魔獣戦線バビロニア第20話の感想!みんなの反応まとめ

【FGO】真打登場!絶対魔獣戦線バビロニア第20話の感想!みんなの反応まとめ(12:00 更新)

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0点(0)(0点)
このエントリーをはてなブックマークに追加



※ネタバレもあるので、アニメ未視聴者は閲覧注意!


前半の闘いからの真打登場!で盛り上がったんですが後半が……

 

 

みんなの反応まとめ!

 

 

https://twitter.com/fujikasa_79/status/1238855273495715840

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 

 


愉悦麻婆三号

各自の宝具シーン、前半の闘いとギルガメッシュ登場までは盛り上がったのですが……ネガ・ジェネシスの設定変更からがどうにも……ギルの宝具は最高でしたけど!
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
星をクリックで記事を評価!
Loading...

カテゴリ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」の最新記事

カテゴリ「FateGO」の最新記事

この記事のコメント(13 件)

  1. 名無しのFGO より:

    ジャガーマンがいない!?、一切出ていないぞ〜〜!!! 色々と設定変更すんなよマジで(怒)。

  2. 名無しのFGO より:

    小太刀脚本回ほどではないにしろ、テンポが悪くて酷かった。1番楽しみにしていた最終決戦で、かつ前2話で期待以上のものを見せてくれたことで自分の中のハードルが高かったのかもしれないけど。

  3. 名無しのFGO より:

    前回の山の翁登場シーンがピークだった感はある。イギリス旅行や総集編なんかなければテンポも演出ももっとマシだったんだろうなぁ、と。

  4. 名無しのFGO より:

    まだ見てないけど、やらかした感じか。 最初ならまだしも、1番盛り上がるところでやらかすのはなぁ…、

  5. 名無しのFGO より:

    「獣に堕ちた神といえど―」って言ってた山の翁が四つん這いになってラフム食ってたのは皮肉かなにかか?あんな不可思議演出されるくらいなら棒立ち→謎の光→敵はバラバラとかの手抜きのほうがマシ

    • 名無しのFGO より:

      こういう頭悪い奴でもなぜああなったか理解できるような演出にしろって騒がれてもそりゃ無理な話だわな。シーンごとに解説増やした所でテンポガテンポガ喚くだけ

      • 名無しのFGO より:

        原作にも無いアニメオリジナルの演出を解説や複線描写無しで理解しろって方が無理だろ、エスパーかよお前

      • 名無しのFGO より:

        翁の捕食攻撃なんかゲームの全攻撃見てもどこにもないじゃん。ネガ・ジェネシス内で瀕死だったから仕方なくーって言ってるけど描写不足すぎて言われて初めてなるほどー…ん?ってなる。ハサンらしいとかいうやつがいるけどハサンを何だと思ってんだ 戦闘続行EXの食らいつくが食らいつく(物理)だったんだー凄い、こんな姿になってもマスターを守るじいじカッコいい!なんて納得してる奴らの解釈力が高すぎるだろ。これで設定を忠実に再現してるとか片腹痛いわ ネガ・ジェネシスだって生者以外は立ち入れない固有結界だなんて設定はどこにもなかったぞ。超精度の宝具耐性って設定だったじゃん

  6. 名無しのFGO より:

    ギルガメッシュに関しては期待し過ぎてたなぁと、視聴して気付いた

  7. 名無しのFGO より:

    翁とギルに関して消化不良すぎる 小太刀がいなくなったのにどうしてこんな事に…

  8. 名無しのFGO より:

    特異点だから何となく修復しにやってきた誰でもいい誰かが藤丸立香なんだろうけどわざわざティアマトと対話させておいて存在を否定する理由すらわからないとか言わせるくらいならギルガメッシュの台詞を削らずに対界宝具のエヌマエリシュを撃たせたほうがマシだったな 山の翁がティアマトに死の概念を与えた時にクラッキングが入ってたのも神仏が他人に行動原理を理解されると死ぬからなんだろうしアニオリのせいで藤丸の見せ場を作る為だけにみんなが無駄に苦労したように見えるから改悪って言われてるんじゃないの

  9. 名無しのFGO より:

    メカジェネシスは本来、正統な人類史のサーヴァントの宝具の威力を著しく下げるという設定があるがその説明が無い。 藤丸を走らせたのはギルの渡した短刀が事件簿に出てたイロウシェン(効果は精神と肉体の分離)で全ての女神にしてきたように対話で決着つけてこい、て意味だろう(精神体なんで声帯よらず喋れたと思われる。)が説明ないから推測。 翁は宝具の剣がジェネシスで使えないから庇うために肉弾戦をせざるおえなかったと思われる。 つまり後半は本来ゲームで使われなかったメガジェネシスを使われた場合のifでサーヴァント側は宝具が使えず、サーヴァント以外のマーリン、マシュは攻撃宝具でなく唯一のただの人間のぐだ男にティアマト精神体と対話をし、ティアマト側はこれを了承、納得。メガジェネシスを辞めたのでこれを決別の証としてギルは宝具でティアマトの体を破壊したんだろうと解釈した。 基本説明が足らない

  10. 名無しのFGO より:

    ギルの口上を楽しみにしてて死ぬほどガッカリした人は多いだろうし 翁の活躍を楽しみにしてて死ぬほどガッカリした人も多いだろう ぐだに活躍させるにしてもあんなに尺はいらんかったし、ぐだの活躍自体誰も求めてなかった 全てはそこだろ……

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加