>

> 【FGO】【超高難易度】第二演技 大獄丸呪い行 敵編成まとめ

【FGO】【超高難易度】第二演技 大獄丸呪い行 敵編成まとめ(9:00 更新)

1 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 51 vote, average: 5.00 out of 5 5点(1)(5点)
このエントリーをはてなブックマークに追加




一応この編成でクリアしました。

 

 

◇第二演技 大獄丸呪い行

 

BATTLE 1/2

 

 

FATAL BATTLE 2/2

変幻自在花の如しで1ターンごと弱点が変化します

弱点以外のカードで攻撃をすると凸二神をつけていても3桁程度のダメージしか与えられません。

 

Break 1

ブレイク後は1ターンごとにランサー、ライダー、キャスターの順に変化しました。

 

 

Break 2

さらにブレイクすると全カード耐性アップのスキルを使ってきます。中庸or善or悪属性の攻撃(ランダム?)で相手のデメリットを発動できます。

 

ドロップ品

 

報酬

 

 

▽スキル等の情報

 

デフォルトの能力

与ダメージNP発生量ダウン

ダメージを与えた際に相手が得るNP獲得量をダウン

 

 

開幕時のスキル

 

 

弱点変化:Arts 
・Quickカードによる被ダメージが減少する/Busterカードによる被ダメージが減少する
弱点変化:Quick 
・Artsカードの攻撃による被ダメージが減少する/Busterカードによる被ダメージが減少する
弱点変化:Buster 
・Artsカードの攻撃による被ダメージが減少する/Quickカードによる被ダメージが減少する

またターゲットロックで一点集中攻撃をしてくるので要注意。特にブレイク後はターゲット+不利クラス+クリティカルで手持ちの鯖が一瞬で溶ける場面も。

Break 時の行動

一回目 クラス変化→弓以外のアタッカーを用意しておく

二回目 中庸・善・悪属性の鯖を用意してデメリットを発動させる

 

・鈴鹿御前は神性持ち&騎乗スキル持ちなので神性特攻&騎乗特攻を持っていて中庸属性のノッブはおすすめです。

・また鈴鹿御前は才知の祝福(必中)を持っていますが、2〜3回試してみたところほとんど回避で避けられたので全体回避を持っているダビデ(中庸)を編成するのもありだと思います。

男性魅了持ちなので女性鯖で固めるとさらに手堅いです。

 


愉悦麻婆三号

何かありましたらコメント欄でお願いします!
5点(1)
Loading...Loading...

カテゴリ「FateGO」の最新記事

カテゴリ「イベント」の最新記事

この記事のコメント(4 件)

  1. 名無しのFGO より:

    魅了スキル使ってくるんだ?こちらは5戦戦ったけど1回もギルも孔明も魅了されなかったからしてくる確率低い?

  2. 名無しのFGO より:

    マシュジャンヌに弓アタッカーで余裕だった。 エミヤで行ったけど魅了されなかったな。

  3. 名無しのFGO より:

    弱点変化だけど自分がやった限りだと変化する順番は決まってるみたい。クイック→アーツ→バスターの順 で弱点ができる。

  4. 名無しのFGO より:

    先にライダーになってた気がするけどランダム?勘違い?

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加