>

> レイドイベント初参加者のためのイベント解説

レイドイベント初参加者のためのイベント解説(12:00 更新)

3 votes, average: 5.00 out of 53 votes, average: 5.00 out of 53 votes, average: 5.00 out of 53 votes, average: 5.00 out of 53 votes, average: 5.00 out of 5 15点(3)(15点)
このエントリーをはてなブックマークに追加






レイド形式のイベントは、年末の魔神柱制圧戦以来です
これに参加できなかったマスターや、年始以降始めたマスターの為に、簡単に今回のイベントについて解説していきます



今回のイベントについて

 

今回のイベントは、マスター達が一丸となって茨木童子の討伐に挑む、いわゆるレイドイベントです。
この茨木童子を倒す、鬼哭討伐戦という特別なクエストがイベント期間中に複数回発生します

 

また今回のイベントでは報酬が

鬼哭討伐戦で茨木童子に与えたダメージ量(ダメージポイント)が加算され、その獲得量に応じた報酬

各日毎に発生するデイリーミッションをクリアすることで得られる報酬

以上の2種類あります(+イベントアイテムの「鬼瓢箪」と交換でアイテムが得られます)

イベントの進め方

 

鬼哭討伐戦の進め方


鬼哭討伐戦はAPとは別に、BPを消費します。BPはイベントアイテム使用することで回復します
鬼哭討伐戦は普段の戦闘とは違い、ターン数が決まっているので注意です!!

 

ショート版での変更点

 

1.新たな難易度の追加
昨年までは、難易度低い順に「鬼あそび級」、「鬼やらい級」、「鬼ごろし級」の3つの難易度が設定されていました。
今年から、新たに「鬼なかし級」が追加されます。

2.新たな難易度の追加
昨年は、バトルで敗北した時はダメージポイントが加算されませんでした。

しかしこのショート版では、パーティが全滅し敗北した場合においても、ダメージポイントの加算および報酬を獲得することが可能です。
さすがにバトルを撤退した場合は、報酬もダメージポイントも加算されないので注意です!!

前回のイベント時は、「鬼ごろし級」に耐久パで挑みダメージポイントを稼ぐ。という戦法がありましたが、今回は倒れてもダメージポイントが入るので、「鬼ごろし級」に全勢力投入して、ダメージポイントを稼ぐ。という戦法をとったほうが、短期間でポイントが稼げるかも知れません

 

またイベント限定礼装を装備させることで、ダメージポイントをより多く稼ぐことができます。礼装を持っていないなら、礼装獲得を優先しましょう

 

そして期間限定礼装を装備することで、「鬼瓢箪」のドロップ獲得数がアップします(鬼瓢箪が確実にドロップするわけではありません)

 

チャレンジクエストについて

 

「終局特異点」および「復刻:鬼哭酔夢魔京 羅生門 ショート版」メインクエストをすべてクリアしたマスターのみ、さらなる高難易度クエスト「チャレンジクエスト」が開放されます。CCCイベ時のキアラ戦再戦のようなものです

初回クリア時のみ、クエストクリア報酬、戦利品、マスターEXP、魔術礼装EXP、絆ポイントを獲得できます

 


 

愉悦麻婆三号

今回の羅生門復刻、前回と同じく「第五特異点 北米神話大戦 イ・プルーリバス・ウナム」をクリアしたマスターのみが参加可能となっています

15点(3)
Loading...Loading...

カテゴリ「FateGO」の最新記事

カテゴリ「イベント」の最新記事

この記事のコメント(3 件)

  1. 名無しのFGO より:

    正直ステ2000まで上げれるようになりました!だけで良かったかな。 上昇値20って事は、各ステを1000から2000に上げるまでに、一人あたり星4フォウ君50個×2必要ってことやろ?

  2. 名無しのFGO より:

    5月に始めたわいにはありがたい説明

  3. 名無しのFGO より:

    1月にはじめた私にもありがたい解説。

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加