>

> 【FGO】アーツパって組み合わせ次第で色々楽しいww必須鯖とスキルマが大変だがww

【FGO】アーツパって組み合わせ次第で色々楽しいww必須鯖とスキルマが大変だがww(2:10 更新)

2 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 52 votes, average: 3.50 out of 5 7点(2)(7点)
このエントリーをはてなブックマークに追加



としあき : 16/05/19
パーツは持ってるんじゃが
どう組み合わせるのが
楽しいのかわからくて
組んでおらん
アーツパを使ってる
としあきのメンバーが
知りたいのう





としあき : 16/05/19
>パーツは持ってるんじゃが
ジャンデルセン等の耐久寄り
ヴラド嫁王孔明等の攻撃寄り
ナーサリー玉藻等の宝具封じ
アーツパは本当に
いろいろできる


としあき : 16/05/19
>アーツパを使ってる
スキル10に
するかしないかで
強さが大分違うのは
アーツパのキツイとこであり
達成感と無双を
味わえるいいとこでもある





としあき : 16/05/19
>アーツパを使ってる
まずはキャスターパが
ほぼアーツパとイコールなので
それでイメージを掴むことさ
そっから宝具まで
アーツで統一した
キャスターパを作って
クエに応じてアーツ宝具の
別クラスを混ぜてみるといい


としあき : 16/05/19
>アーツパを使ってる
アーツパってか
キャスターパだが





としあき : 16/05/19
ジャンヌ+孔明+アタッカーが
基本だな
アタッカーはヴラドや
嫁王などアーツ2枚以上
&アーツ宝具持ちの鯖で


としあき : 16/05/19
>ジャンヌ+孔明+アタッカー
攻撃よりAパ:
ジャンヌ・孔明・アタッカー

防御よりAパ:
ジャンヌ・キャス狐・アタッカー
こんな使い分け?


としあき : 16/05/19
>攻撃よりAパ:ジャンヌ
攻撃寄りならジャンヌ外れて
キャス狐じゃないかな


7点(2)
Loading...Loading...

カテゴリ「編成」の最新記事

カテゴリ「雑談」の最新記事

この記事のコメント(11 件)

  1. 匿名 より:

    嫁王、玉藻、ジャンヌオルタの組み合わせでよく使ってるなぁ 回復あるから孔明より玉藻選んでしまう

  2. 匿名 より:

    強さを求めるなら玉藻は必須。 孔明入れるとスキルリチャージが加速してNP回りがよくなるがなくても可。 ヴラドや嫁王等のA2~3A宝具アタッカー入れれば完成。 玉藻ヴラド孔明を基本に自分の手持ちと相談して使ってみなければ良さは理解できないと思う。

  3. 名無しのFGO より:

    玉藻孔明でサポートとして完成してるからアーツ宝具以外のアタッカーぶち込んでも割と強いよな

  4. 名無しのFGO より:

    ジャンデルセンに剣式入れてる。このパーティにしてから難しいクエでも令呪に頼らなくてよくなったから楽ですわ。地味にダメージ与えてくる変な雑魚は即死で吹き飛ぶし

  5. 名無しのFGO より:

    孔明いないからエレナ嫁王ヴラドで攻撃寄りにしてるけどヴラドの火力グングン出て星出してクリティカルで楽しい!

  6. 名無しのFGO より:

    玉藻孔明の孔明は玉藻だとギリギリ足りないし小回りが効かないNP補助の穴埋めと、呪術や吸血では抑えきれない敵チャージの減少、全体スタンによるスキル回転や回復の補助という完璧な補完ができるのが強み

  7. 匿名 より:

    孔明より弱いから玉藻要らないとか言われてた実装初期が懐かしいな・・・ 今となってはアーツパ運用するなら二人同時運用が一番火力も安定感も出るんだよな

  8. 名無しのFGO より:

    ブーさんとアンデルセンさえいればそこそこ強いよ

  9. 名無しのFGO より:

    パラケ、アリス、玉藻かな。パラケのnp効率は頂けないが、宝具の攻撃下げは中々有効

  10. 名無しのFGO より:

    メディア、エレナ、フレの孔明でやってます。 1ターン目から高速神言+魔力同調or軍師の指揮でルルブレ使用可能に。 ルルブレ→A→Aでアーツチェイン達成、 これ以降アーツ重視で殴り続けると誰かが 連続か1ターンおきの頻度で宝具を撃って いる状況が発生。 主に種火等の周回用(敵がライダー以外) や敵が3クラス以上混成の時に重宝して ます。

  11. 匿名 より:

    結局は孔明と玉藻が強いってだけ。

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加