【FGO】Fate/Grand Oder 英霊食聞録第3話『古代オリエンタル料理』 - フェイトグランドオーダー攻略まとめ速報

> >

> 【FGO】Fate/Grand Oder 英霊食聞録第3話『古代オリエンタル料理』

【FGO】Fate/Grand Oder 英霊食聞録第3話『古代オリエンタル料理』(12:00 更新)

0 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 50 votes, average: 0.00 out of 5 0点(0)(0点)
このエントリーをはてなブックマークに追加



今回の料理は古代オリエンタル料理!料理の写真が見つからなかったので本編の画像で勘弁を!

 

 


愉悦麻婆三号

ローマの食文化はFGO本編でもカエサルのバレンタインお返しで出てきたケーナを思い出しますね。ローマ料理について調べてみますと、面白いことに現代人の食事の感覚とはかなり異なっていました。普通現代人は朝昼晩の3回食事の機会がありますが、古代ローマでは正午近くの食事であるケーナ以外の早朝と夕方の食事は軽食やおやつに近い形で済ませていたそうです(後にギリシャの文化の流入などの理由でケーナの時間が夕方に移っていった)。また、現代では牛肉と豚肉では牛肉の方が高価な食材ですが、当時のローマでは牛は農耕や運搬に使われる役牛として考えられており、その関係で肉は固く調理に時間がかかったそうです。反面、豚は最も一般的な肉料理の材料とされていました。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
星をクリックで記事を評価!
Loading...

カテゴリ「Fate/Grand Oder 英霊食聞録」の最新記事

カテゴリ「FateGO」の最新記事

コメントする

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加